子供の水筒パッキンがカビてしまった・・・そんなときはどうする?

赤ちゃんや小さな子供さんに飲ませる
お水やお茶の水筒って気を使いますよね?

カフェインゼロのお茶はどこでも手に入るわけではないし、
いつも買っていたらお金もかかってしまいます。

だから水筒を使いたいのにカビてしまったら
余計に困ります。

今日はそんな悩みが解決する水筒の紹介です。

子供の水筒パッキンがカビてしまった・・・そんなときはどうする?

水筒のパッキンって本当に洗いにくくありませんか?

パッキンをはずして一生懸命洗ったのに
いつの間にか黒い点々が!

カビが発生しちゃいました・・・

そんなことも良く有りますね?

特に小さな子供さんや、赤ちゃんのいるご家庭では気を使いますよね?

カビさせないにはどうすれば良いのでしょう?

先日紹介した
・サライウォーター
・ドーバー パストリーゼ77 スプレー
を使うのも良いかも知れません。

記事はこちら↓
食中毒なんか怖くないスプレーのおすすめは!クチコミのまとめ

でも、根本的に言ってしまうと
パッキンが無ければ良いと思いませんか?

でもパッキンが無いと心配なのは
漏れてしまうんじゃないか?
そこだと思います。

でもこの水筒はパッキンが無いのに漏れません!
実はこのメーカーは医療用にも使われている信頼のメーカーなんです。

そのメーカーは

nalgen(ナルゲン)

と言います。

実は似たようなメーカーはたくさん有ります。
100均にだって有りますし。

でもこのメーカーの良いところは
BPAフリーと言って発ガン性物質が出ません。

また、熱湯も大丈夫です。
本体は100℃、キャップは120℃まで大丈夫です。

さらに凍らせても大丈夫です。
本体は-20℃、キャップは0℃まで大丈夫です。

また素材は飽和ポリエステル樹脂と言って
非常に匂いが付きにくい素材で出来ています。

なのですごく安心なボトルなんです。
カフェインゼロのお茶を持ち歩くママにも大人気です。

カフェインゼロ|ティーライフのルイボスティー

ママと言えばですが、豊富なカラーは集めて楽しいし
漏れない、カビないボトルなので
スムージーを入れてお昼にオフィスで飲むと言う方もいたりするんです。

せっかくアウトドアメーカーの水筒を手にしたんだから
これを機にピクニックなどに行って山登りにはまる事もあるかもしれませんね!

アウトドアでの使い方を紹介すると

ナッツやM&Mのチョコレートなどを入れるフードコンテナー
コーヒー豆を入れるキャニスター

などいろいろな使い方も出来ますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150g 500ml 91280
価格:1404円(税込、送料別) (2018/6/28時点)

また付属品ですが小さなお子様がいる場合はTip Tapという蓋があると便利です。

氷が入れやすいくらい広い口なのですが
そのせいで飲んでいてガバッってこぼれることも有ります。

なので蓋の内側にはめるキャップが有ります。

これだと子供さんも安心です!

さいごに

似たものはたくさんあるのですが

・BPAフリーで安心かどうか?

・漏れないのか?

・カビは大丈夫か?

そんなところに注目してお気に入りを探してみてくださいね!