雨の日の保育園はレインロンパースが便利!ママたちの口コミは?

子供って雨が降っていようと地面が濡れていようとお構いなしに座り込んだり、水たまりで飛んだり跳ねたり転んだり!
しかも時間がない時に限って濡れるんですよね…
全身濡れると着替えも大変ですが、洗濯だって大変!

特に保育園に通う子供のママは送り迎えの時に子供が濡れずに保育園まで連れて行くのも大変です。
でも雨の日や雨上がりの日にレインポンチョや長靴を履かせても何故か濡れている(-_-;)
この終わりなき悩みを解決してくれる可愛いレインロンパースがあったんです!!

レインロンパースのおすすめは?

小さい子供の雨具といえばカッパかレインポンチョがメジャーですが、雨具の役割を果たしているかと言うと正直そうでもないのが現状ですよね。
ずぶ濡れにならないけれど、脚やお尻は濡れちゃっている事の方が多いんです。
更に傘も上手にさせないけれど傘を持ちたがる時期だし、雨が楽しい年頃でもありますよね。

時間と気持ちに余裕がある時ならば「濡れても良いよ」と思えますが、そうはいかないのが保育園などの移動時!
遊んでいなくても自転車に乗せて保育園に着いた時にはレインポンチョの裾が捲れあがり、洋服が濡れていたり膝が濡れているなんて事もあり、到着早々に着替えなくてはいけません。

そんな煩わしさを解消してくれて、子供も雨や水たまりで思う存分遊べるすっごい雨具があったんです!!
その名も「レインロンパース」。
そう、ロンパースが防水になっているから服が濡れないんです!!

雨具て大人もそうですが身体が小さく動き回る子供だとあらゆる隙間から濡れて、雨具を着ている意味がない事も多いですよね。
ですが、レインロンパースなら上下一体型なので隙間が少ないため濡れる可能性が低いんです。
ただ、ロンパースなので雨の日の外出先での脱ぎ着が簡単かどうかが引っかかりますよね・・・
そして、どうせならドライバーや自転車から見えやすく分かりやすい色、可愛い柄だともっと言う事ないんですが実際に売られているレインロンパースをちょっと見てみましょう♪

CHECK!レインロンパースの人気ランキング!

カラフルですねー!
しかも雨だというだけで外で遊べなくて退屈な気分が一気に晴れそうな柄が素敵ですね。
しかも子供が喜びそうな柄が多くてビックリです!
ボタンタイプではないので、雨風などで隙間から染みてくる事も無さそうですね。

砂場遊びにも活躍するとの言葉にもう釘付けです!
洋服のありとあらゆる隙間についていて、綺麗にはらったはずなのに何故か砂が残っているとイラーっとしちゃいますがレインロンパースなら確かにパっとはらえば砂は綺麗に落ちそうですね!

大雨が降っていても台風だったとしても、レインロンパースなら子供がずぶ濡れにならずにすみそうですね。

レインロンパース

裾も袖もギャザー

裾と袖口にはギャザーが施してある為、雨が入ってこない!
風で袖口がめくれて雨が入ってこないのが嬉しいし、傘が上手にさせない小さい子供も安心して傘の練習が出来ます
フード部分もギャザーが入っているから被せやすいし、脱げにくい。

上下一体型というメリット

上下一体ということは、隙間が少ないということ。
つまり地面に座り込もうとも、寝転がろうとも、雨が降っていようとも隙間から濡れたりしないということです!
更に、袖や裾がギャザーだから多少サイズが大きめでも調節可能だから長く着せる事ができます。

ファスナーだから脱ぎ着が楽ちん

足さえ入れてしまえば後は簡単!
しかもファスナーの金具が肌に直接当たらないようにカバーが付いているので安心です。

レインロンパースの口コミ

さすが成長期というべきか、子供はすぐにサイズアウトしてしまうので長く着続ける事が難しいんですよね。
しかもロンパースとなると着れる期間が短そうなので、できれば買って後悔はしたくはありません。
便利そうなレインロンパース、実際に使っている人の口コミをまとめてみました。

・雨の日でも楽しくなるような色合いが良い

・自転車で送迎する時にシートが濡れててもそのまま気にせず乗せる事が出来るから便利

・洗濯しても直ぐに乾くのが良い

・生地が丈夫だから防寒としてや雪遊びや砂遊びにも使えるから年間通して活躍する

・色がカラフルだから薄暗い日でも目立って良い!

・砂遊びが出来る年齢も重宝しそうだから少し大き目にしたけれど、ギャザーがあるから問題ない

・フード部分につばがないから雨が強いと顔が濡れる

・フードはギャザーより紐が調節しやすい。横を向いたりすると視界が狭くなって逆に危ない

・ぽっちゃり体型の我が子でも余裕で着れた!

・生地がしっかりしているから、梅雨時は蒸れて暑そうだけど冬は重宝しそう!

さいごに

どうもフード部分は改良されてギャザーになったようですが、以前は紐調節タイプだったんですね。
何となくですが、紐のままの方が良かったのでは??と思いますね。
ただ、我が子の場合頭に何か被る事を嫌がるので、ギャザーであっても紐調節であっても被らないだろうな…

梅雨時は時々肌寒い事があるので、冬でも重宝するぐらいしっかりした生地なら雨ならではの寒さ対策に重宝しそうですね。
これなら道にどれだけ水たまりがあっても、雨が降っていて子供が悪い笑顔で何かを企んでいても余裕で見ていられそうです!!