小さい丸い茶色い虫タバコシバンムシにフェロモントラップは効くの?口コミを紹介します!

梅雨の前5、6月くらいから秋まで家で悩まされる虫と言えば、タバコシバンムシと言う方も多いのではないでしょうか?

小さくて2mmくらいのコガネムシのような茶色い虫で、潰しても潰しても
ガムテープで取っても取ってもまた飛んでくる虫です。

放っておいても害はなさそうですが、実はそんなこともありません。

タバコシバンムシの幼虫にはシバンムシアリダカバチという虫がが寄生して、シバンムシアリダカバチは人を噛みます。
噛まれるとアレルギー反応で痒く痛いので、特に小さなお子さんや赤ちゃんのいるお家では駆除が必要です。

駆除にはバルサンのような燻蒸式のタイプもありますが、
特に赤ちゃんのいる家では使うのに躊躇ってしまいますねよね?

そんな時はフェロモントラップ式の駆除道具がおすすめですが、気になるのはそのクチコミですね!?

今日は、その気になる口コミを紹介したいと思います。

今一般的に手に入るフェロモン式は2種類あります。

  • ドームトラップ(タバコシバンムシ用)
  • ニューセリコ (タバコシバンムシ用)

では口コミを紹介いたします。

ドームトラップ(タバコシバンムシ用)フェロモントラップのクチコミ

楽天より口コミを抜粋してみました。

  • 設置した翌日にはたくさん取れれ、次第に少なくなってきた
  • 必需品です!
  • 2週間で50匹くらい取れた
  • とにかく効果が凄かった
  • 1時間ほどで34匹取れた
  • 数時間後には冗談と思うくらい取れた

とかなりの高評価ですが、なかには

  • 効果はあったと思う…
  • 2週間で取れたのは数匹
  • まだ1匹も取れてません

と言う口コミもチラホラあります。

でもこれはこんな↓口コミもあるのですが

  • 害虫の種類をちゃんと調べて対応すれば効くんだと実感
  • タバコシバンムシであることを確認してからの購入をおすすめ

タバコシバンムシでなかった可能性もあるようです。
ジンサンシバンムシという非常に似ている虫もいます。

こちらがジンサンバンムシようなのですすが、似ていても対象が違うと効かないようです。
注意してください。

タバコシバンムシは

成虫の体長は1.7-3.1mmでカブトムシの雌と同じような長楕円形。濃い飴色から淡いチョコレート色程度の赤褐色で、背面には黄色の微毛がびっしり生えている。頭部は休止時には前胸の下に隠れて見えないが、活動時に前方に伸ばしたときや、ひっくり返したときにみると、前胸よりふたまわり程度小さいだけで、かなり大きく、複眼も発達している。触角は11節で、ジンサンシバンムシと違い、基部の第1節以外に大きく発達する節はなく、どれもほぼ同じ大きさの鋸歯状。頭部下面の両側には休止時に触角を収める深い溝がある。
引用 Wikipedia

ジンサンバンムシ

成虫の体長は1.7-3.6mmでタバコシバンムシよりやや細長い長楕円形であり、やや円筒形気味。濃い赤褐色で背面には黄褐色の微毛がびっしり生えており、前胸背板上の毛は毛斑を描く。触角は11節で、タバコシバンムシと違い、基部の第1節のほかに先端の第9~11節が大きく発達し、中間の第3~8節は顕著に小さく糸状。鞘翅はタバコシバンムシのようにのっぺりと平滑ではなく、左右のそれぞれに11本の条線が刻まれている。
引用 Wikipedia

このような特徴があります。

ニューセリコ(タバコシバンムシ用)フェロモントラップのクチコミ

こちらも楽天より口コミを抜粋してみました。

  • 寝室なので安全なものが良いと思い購入、早速使ったら効果大!
  • 1週間で大量につかまってた
  • 結構とれたから今は飛んでない
  • 2種間くらいでピタッと止まった、全滅?
  • バルサンで生き残った虫を大量捕獲
  • 驚くほど良く取れる
  • 3つ置いたらそれぞれに20匹以上とれた
  • 1週間で150匹以上とれた

こちらも高評価です!

ドームトラップもこちらもフェロモン式で寄らせて取るので、発生源の特定はできません。
でも、数か所に設置すると発生場所も特定できたとの口コミもあります。

発生源を特定して完全駆除目指しましょう!

タバコシバンムシは

  • ペットフード
  • 七味
  • ハーブなどの乾燥植物
  • ドライフラワー
  • 小麦粉
  • お茶
  • お米
  • そうめん

などに発生すると言われていますが、なんとクレイジーソルトにも沸くそうです。

ハーブが入ってますもんね!?

さいごに

タバコシバンムシは手で駆除してもその多さからなかなか根絶は難しいです。
一度に卵を30個~100個くらい産むそうです。

なかなか減らないタバコシバンムシにお困りでしたら
フェロモントラップを試してみてはいかがでしょうか?