女性の一人暮らしで宅配便を安全に受け取る方法

春で新生活が始まり今年から一人暮らしを始める
という方も多いかと思います。

新生活ではいろいろなものが必要になります。
最近は小物もネットで買う方も多いですから
宅配便を利用することも多いですよね?

それと同時に女性は宅配便の受け取りにも気を使わなければいけません。

今日は一人暮らしの女性が安全に宅配物を受け取る方法を紹介します。

女性の一人暮らしで宅配便を安全に受け取る方法

安全に宅配便を受け取る方法1

色々な方法がありますが、
一番安心なのはコンビニ受け取りではないでしょうか?

最近、大手の通販会社では導入されてきているサービスです。
商品を購入する際に、近所のコンビニを指定できます。

利用する場合は、配送先設定の際にコンビニ受け取りができるか
注意してみてみてください。

コンビニでしたら人も多くいますし、
自分のタイミングで受け取れるので便利です。

安全に宅配便を受け取る方法2

配達員の方と顔を合わせるのが怖い
でも、自宅で受け取りたいというときは
宅配ボックスがおすすめです。

本来、不在の際にボックスの中に宅配物を入れておいてください
というものですが、家にいても不在という手もあります。

本当に不在の時は、再配達もしなくて済むので
宅配の方にも都合が良いようです。

購入店に
「不在の際は宅配ボックスに入れてください」
と伝えれば、送り状にそう書いてくれますし
運送会社に連絡を入れておけば忘れずに入れてくれるはずです。

本来の使い方で、不在時に利用に場合は
いつも来てくれる配送業者にその旨伝えておけば
2回目からは何も言わず宅配BOXに入れてくれると思います。

うちの佐川さんも
「いなくても置いて行って下さい」と伝えたらすごく喜んでいました。

色々なボックスがあるのですがオススメは

・鍵がかかる
・持ち逃げされないように固定や鍵でつなげられる

というものがおすすめです。

数ある宅配ボックスの中でオススメなのはこちらです。

宅配ボックスの設置というと大げさなイメージですが
これは軽いし、折りたたみ式なので
必要な時に出しておけばいいんです。

なので、費用もあまり高くありません。

使っている方の口コミには
・もっと早く使えばよかった
・再再配達が申し訳なかったので良かった
・在宅しなければのストレスが無くなった
などの声も多く寄せられていて、使った方の満足度は高いですね。

さいごに

一人暮らしの安全はある程度は自分で対策する必要があります。

宅配ボックスは不在時に使うものですが
身を守る道具として使うのもありではないでしょうか?